So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

武士道ジェネレーション 誉田哲也 [作家は行]

武士道ジェネレーション
著者: 誉田哲也
出版社: 文藝春秋
価格: ¥ 1,620
発売日: 2015/07/30


誉田氏の青春小説「武士道シリーズ」
武士道シックスティーン 」「武士道セブンティーン
武士道エイティーン」に続く作品。

あれから六年、磯山も早苗も大人になった!

桐谷道場は、
磯山香織の今後に関わっていく。

武士道とは。。

桐谷道場の玄明先生の信念を、
引き継ぐ為に、磯山が学ぶ「シカケ」と「オサメ」
新婚の早苗の夫・沢谷が師範から学んだものを、
彼女に教え込む。


守りたいもののために、

相手より圧倒的に強くて、

でも暴走しない、冷静な力を持ち、

相手を傷つけることなく、

暴力のみを封ずる。


信念と技量が備わったとき、

真の継承者に通じるのかもしれない。


男勝りで竹を割ったような性格の磯山。
我が道を突き進んでいく。
昔からのライバルであり親友である早苗との
絶妙な掛け合いが、ユニークでクスリと笑えます。

と共に、感動する場面もあり・・で、
面白い小説でした。

完結?
続編あり?



nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 13

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0